本文へスキップ

株式会社 田神工作所は高周波焼入れを専門とする会社です。

  

TEL. 0586-45-0232

〒491-0051 愛知県一宮市今伊勢町馬寄字吉田前11-1

確かな技術と自由な発想 新しい高周波焼き入れのコンセプトをご提案します



株式会社 田神工作所は小物製品から超大物製品まで、多品種少量ロットに対応できる高周波焼き入れを専門とする会社です。
長さ15m・重量30トンまでの 超大型ベッドも焼き入れ可能な「摺動型高周波焼き入れ機」、超大物製品の焼き入れが可能な地域最大規模の「縦型高周波焼き入機」も稼働していますので、お客様の広範な大物焼き入れのご依頼に対して柔軟で迅速な対応が可能
です。

高周波焼き入れとは
高周波焼き入れの原理を説明する図。当社は小物から大物単品まで対応する高周波焼き入れ機を有しています。
 高周波誘導電流を利用して鋼材の表面だけを急速に加熱し、その後急速に冷やすことで表面を硬化させる金属処理のことです。
 耐摩耗性のある硬い表面層と、靭性の高い元のままの心部をもつ部品が得られるという複合効果が得られるので、自動車や建設土木機械、工作機械部品などに幅広く使用されています。


 創業精神

当社の創業精神
 1.仕事を通じて地域社会に奉仕する
 2.従業員の生活安全を保證する
 3.顧客に確実な技術と良き製品を提供する
 4.認識、公平、機会安定を全員に與得る
 5.尊敬と信頼の人間関係を尊重する

従業員がお互いに助け合いながら高い技能を習得し、お客様の満足を得ることが出来れば家族を幸せにし、地域社会にも大きな貢献ができるものと信じます。
株式会社 田神工作所は「創業精神」にこだわり事業を継続して参ります。


会社全景&建屋

工場前景    高周波焼き入れの田神工作所の前景写真。小物から大物単品までお客様のご要求に応えます。
工場後景    高周波焼き入れの田神工作所の前景写真。小物から大物単品までお客様のご要求に応えます。


高周波焼き入れの田神工作所。大物単品を加工する専用建屋。
超大物製品焼入れ対応建屋

 左側建屋:横型摺動方式焼入れ機
 右側建屋
:縦型方式焼入れ機

 
超大物製品の搬入・搬出を容易
 にする為に駐車・作業スペース
 を広く取った専用建屋
   



高周波焼き入れの田神工作所。2016年に竣工した建屋。焼き入れ機、歪矯正プレスを配する。工場内

10tガス炉に焼き戻し製品を  ⇒
搬入中。

右手奥にかけて小型〜中型製品対応の「焼き入れ機」を配置。







歪矯正用の10t、25t、30t、50t、
150tの各プレス機 ↓

高周波焼き入れの田神工作所。2016年に竣工した建屋。歪矯正プレスは全部で5台。


弊社の特徴

  • 超大物製品の焼き入れが可能な地域最大規模の「縦型高周波焼き入機」 を導入しました。最大加工サイズは 1000mm(Φ) × 5000mm(L)
  • 長さ15m・重量30トンまでの 超大型ベッドも焼き入れ可能な「摺動型高周波焼き入れ機」も稼働していますので、お客様の広範な大物焼き入れのご依頼に対して柔軟で迅速な対応が可能です。
  • お客様の焼き入れ要望に柔軟に素早く対応するために、弊社では コイルの内製化を行っています。複雑な形状の製品でも専用コイルを作成することでご要望通りの焼入れを実現します。      
  • 高周波焼き入れ以外にも「歪矯正」、「焼きばめ」、 「焼き抜き」、ベーキング処理」、 「350度までの焼鈍」、前処理歪取り」等が可能です。     又、「試作品の受注」にも対応致しますので弊社営業( TEL:0586-45- 0232、 eメール:tagami138@jeans.ocn.ne.jp )にご相談ください。  
  • 金属熱処理技能士1級9名2級3名の体制でお客様をサポートします。     
  • 更にISO9001:2015 を取得し、品質と顧客満足度の向上に取り組んでいます。

株式会社 田神工作所

〒491-0051
愛知県一宮市今伊勢町馬寄
字吉田前11-1

TEL 0586-45-0232
FAX 0586-45-5683


中部金属熱処理共同組合日本工作機械工業会日本金属熱処理工業会 内閣府・機械受注統計調査報告

スマートフォン版